サクデキ!

サクッと出来るお得系情報を呟きます

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

バンドルカードの新規登録&1000円チャージで200円貰える!をやってみた

バンドルカードの新規登録&1000円チャージで200円貰える!【招待コード:w4tr6t】

バンドルカードの新規登録&1000円チャージで200円貰える!【招待コード:w4tr6t】

バンドルカードの新規登録時に招待コード:w4tr6t を入力して、1,000円以上チャージすると200円があなた(と私)に付与されます。

 

バンドルカードは、電話番号があれば誰でも審査や本人確認なしでアプリから発行可能なVISA加盟店で使えるプリペイドカード(チャージ式)で、三菱UFJ銀行グループ企業のKanmu(カンム)が運営しています。

バーチャルカード、リアルカード、リアル+があり、バーチャルカードは発行手数料・年会費・維持費が無料です。

 

バンドルカードに1,000円チャージした後は、みんな大好きAmazonギフトカードに1,200円チャージ(特典の200円はすぐ貰える)すれば無駄がありません(^^

Amazon.co.jp でのクレジットカード登録時のカード名義人は「VANDLE USER」です。

バンドルカードでAmazonギフトカードにチャージした結果

サクッと200円をゲットしておきましょう。

 

招待コード:w4tr6t

個人情報のやり取りはありませんから気軽に活用してください。

 

なお、2024年8月5日までは抽選で期間中の合計利用金額の20%(上限500円)キャッシュバックキャンペーンも開催中です。

バンドルカード1000万ダウンロード突破記念第2弾!新規登録者限定!ご利用合計金額の20%(最大500円)キャッシュバック

バンドルカード1000万ダウンロード突破記念第2弾!新規登録者限定!ご利用合計金額の20%(最大500円)キャッシュバック

こちらは抽選(当選者には2024年10月31日までにアプリ内に直接チャージ)ですが、ほぼノーリスクでチャレンジできますから、200円を貰うついでに狙ってもよいと思いますね。

こちらも狙う場合は3,000円チャージするのがおすすめです。

2,500円ではない理由は、バンドルカードへは1,000以上1,000円単位でしかチャージできないためです。

 

現状でバンドルカードの(ポイ活的な意味での)お得な利用方法はほぼ無いため、(特に発行手数料が掛からないバーチャルカード以外は)無理に作成する必要は無いと思います。

 

 

 

 

バンドルカードとは?主な特長は!

バンドルカード※の主な特長は以下になります。

※バーチャルカードを前提とします。

  • 国内外のVISA加盟店で使えるプリペイドカード(事前チャージタイプ)
  • 三菱UFJ銀行グループ企業のKanmu(カンム)が運営
  • スマホがあれば審査・年齢制限・本人確認なしで作成可能
  • 発行手数料・年会費・維持費無料
  • 月間チャージ上限は12万円まで
  • あと払いもできる(がおすすめはしない)
  • 利用時のポイント還元は無い

 

ポイ活的な理由以外で作成する理由としては、年齢制限などでクレジットカードを持つことができない場合に重宝するかなと思いますね。

例えば、Amazon等のECサイトで代引き手数料を支払う必要が無くなります。

手間も維持費も掛かりませんから、持っておいて損はないと思います。

 

バンドルカードのインスール手順は簡単!

手順は簡単です。

画面の指示に従えば、ほぼ迷うことは無いと思います。

必要な情報は以下の通りです。

電話番号

バンドルカードのインスール手順1

SMSに届く認証番号

※私の場合だけと思いますが、なぜか受信通知がありませんでした。SMSが届かないと思ったら、メッセージアプリを見てみてください。

バンドルカードのインスール手順2

ユーザーID、パスワード、招待コード:w4tr6t

※招待コードはあとから入力はできません。

バンドルカードのインスール手順3

生年月日、性別、居住地域です。

バンドルカードのインスール手順4

なお、バンドルカードは複数アカウントの利用(複数端末を含む)は禁止されています。

電話番号を複数持っていても複数アカウント利用は止めておきましょう。

詳しくはこちら。

カードは何枚まで持てますか?

 

バンドルカードへのチャージ方法

バンドルカードへのチャージ方法

  • ポチっとチャージ
  • ドコモ払い
  • セブン銀行ATM
  • コンビニ(ファミリーマート・ローソン・ミニストップ・セイコーマート)
  • ファミペイ(店頭チャージ)
  • クレジットカード(Visa、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレス、Diners Club)
  • ビットコイン(bitFlyer)
  • ネット銀行
  • 銀行ATM
  • ギフトコード

 

バンドルカードへは上記からチャージ可能ですが、ビットコイン(bitFlyer)とギフトコードのチャージでは200円は貰えませんから注意してください。

また、ポチっとチャージとドコモ払いはチャージ手数料が掛かります。

手間も少なく、手数料も無い(3Dセキュア対応の)クレジットカードがおすすめです。

バンドルカードへのチャージはAmazon  Mastercardも大丈夫

Amazon Mastercard も大丈夫ですよ。

 

バンドルカードの新規登録はポイントサイト経由がおすすめ?

報酬が貰えるポイントサイト経由の場合、条件として「ポチっとチャージ」の利用が設定されていることがほとんどです。

ポチっとチャージはあと払いのことで、チャージ手数料が1回毎に最低510円掛かります。

そのため、510円以上報酬がないと赤字になってしまいますから、ポイントサイトを経由する必要性は低いかなと思います。

ちなみにポイントサイト経由でも招待コード:w4tr6t は利用できますから、タイミングが合えばチャレンジしてみてもよいかもしれません。

おすすめはしませんが。

 

バンドルカードを使わない時は一時停止がおすすめ

しばらく利用する予定がない場合は、不正利用防止の観点からも一時停止しておくのがおすすめです。

バンドルカードを使わない時は一時停止がおすすめ

一時停止の設定は画面中央の「カード」タブから一番下にある「一時停止・解除」からワンタップで行えます。

 

バンドルカードの友だち招待キャンペーン期間

終了日未定

 

バンドルカードの友だち招待キャンペーン、詳しくはこちら。

必ず条件を確認してくださいね。

友だち招待キャンペーンとは?

 

招待コードは w4tr6t です(^^

個人情報のやり取りはありませんから気軽に活用してください。

 

以下のキャンペーンも開催中です。

スマホプリペイドIDARE(イデア)の新規登録で1,200円分がゲットできますよ。

onside-shiina.hatenablog.com